フォードの販売は改善しているが、それでも弱い»Finex.cz

公開14.10。2021 at 12:00

数少ない世界的な自動車メーカーの1つ テスラは、半導体の不足にもかかわらず、前年比で順調に成長しています。 フォードを含む従来の自動車メーカーは、重大なサプライチェーンの問題に直面しています。

フォードモーターの第3四半期の米国での売上高は改善の兆しを見せましたが、それでも 昨年に比べて27.4%減少。 この劇的な減少は、自動車の予報官が予想したよりも小さかった(29.3から37.3%の間)が、 業界全体よりも優れています 13〜14%の減少 昨年の同時期と比較して

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn

Related Posts