EUSDとUSDT:2つの潜在的な暗号通貨

EUSDVSテザー

現在、暗号市場には8000以上の異なる暗号通貨があります。 その価値、適用範囲、および位置は、暗号通貨市場で毎日確認されています。 今日の記事では、比較します EUSD(EggsBook USD) およびテザー(USDT)。 次に、各暗号通貨のそれぞれの流動性と問題の透明性について詳細な分析を行います。 どの暗号通貨が最も需要に適しているかを確認してください!

EUSDエッグブック

EUSDとUSDTの違い

概念

EUSD(EggsBook USD) ブロックチェーンプラットフォームをベースにした最新のテクノロジーを適用することを目的として設立されたDAPPSTECHNOLOGIESLTD社からリリースされました。 EUSDは2021年に流通を開始し、近い将来爆発するでしょう。

テザー(USDT)は、iFinexの子会社で時価総額と取引量に基づく最大の安定コインであるテザーホールディングスによって発行され、2014年に開始されました。

特徴

EUSDは人々が参加するのを助けます EggsBookエコシステム 123Betnowエコシステムは、これらのエコシステムを交換して参加するための公式通貨であるためです。 EggsBookエコシステムでは、EUSDが主要通貨として機能し、利益を増やすためにEggsBookのメンバーが参加するアイテムや魚を購入するために使用されます。 EggsBookは、ゲームプレイがシンプルで魅力的である場合、プレイヤーにとって非常に面白くて収入を生み出すゲームであるため、ゲームのキャラクターは多様であり、無限の可能性を開きます。

このゲームは、多くの魅力的な報酬を体験して受け取る機会のための多くのユーティリティとミッションをプレイヤーに提供します。養殖を通じて金融知識を教育することを目的としたゲーム、および収入を増やすためのソリューションは、年齢に限定されず、Dappの利点を適用します(透明で便利、改ざんできません)。

USDTに関しては、この暗号通貨は広く使用されており、暗号通貨市場で強力な足場を持っています。 さらに、テザー(USDT)は世界中の銀行によってサポートされており、ユーザーが暗号通貨取引から多くのメリットを得るのに役立ちます。この通貨は暗号通貨の変動の影響を受けず、USDT取引は取引をより速く簡単にし、心配を減らすのに役立ちます待っている間の時間(忍耐が必要ですが、少し速い場合は常に良いです。より)。

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn

Related Posts